羽衣セキセイについて

●羽衣セキセイとは

日本で作られた、芸物と呼ばれる特殊なセキセイインコです。
頭のクルクルを梵天と呼び、背中のクルクルを羽衣と呼びます。

●羽衣セキセイの性格

普通のセキセイと同じく、雄はよく囀り、雌は破壊行動が多いです。
鳴き声は1羽~2羽飼いならそれほど気になりませんが、増えてくると騒音になります(^_^;)

●手乗りにするには

セキセイと同じなので、挿し餌から育て、毎日構ってやればベタベタの手乗りになるでしょう。
一羽飼いであれば、一人餌からの引き取りでも割とスムーズに慣れると思われます。
但し、途中で遊んでやるのを止めると手乗り崩れになり易いので、短時間でも毎日絡んでやる事が大事です。 訓練すればお喋りを覚える事もできます。

●羽衣セキセイの食事

食事はシード派とペレット派に分かれますが、我が家はシード食にしています。
主食は普通のセキセイと同じ4種類のシードをあげています。カナリーシードを食べ過ぎないよう、調節してあげて下さい。
副食はボレー粉・青菜と、ネクトンSをお勧めします。塩土は与えないほうがよいです。
一日の量はシードもペレットも体重の10分の1が理想です(40gの場合4g)。

このページのトップへ
inserted by FC2 system